読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記とか、工作記録とか

自分に書けることを何でも書いてゆきます。作った物、買ったもの、コンピュータ系の話題が多くなるかもしれません。

Python Twitterのメモ

Raspberry pi コンピュータ Twitter RaspiParrot

Python-Twitterの細かい説明が無くソースコードを読んだりTwitter APIの規格を読む必要があります。
ちょっとメモのため残しておきます。
Modules Documentation — python-twitter 3.1 documentation

Status

Tilelineを取得したときなど、ツイートのひとつひとつはStatusと呼ばれる単位で管理されています。これに含まれる情報の一覧です。

AsDict このオブジェクトの辞書形式表現
AsJsonString このオブジェクトのJSON文字列形式
NewFromJsonDict  
contributors このアカウントをcontributorsとして運営するユーザの一覧
coordinates ユーザやアプリによって報告された緯度経度など
created_at ツイートされた時間。世界標準時(UTC)で表記
created_at_in_seconds ツイートされた時間を秒数で表記
favorite_count likeされたおおよその回数
favorited このユーザによってlikeされたかどうか(true/false)
geo 使わない。corrdinatesを代わりに使用する
hashtags  
id このツイートにつけられた固有のID
id_str idの文字列表現
in_reply_to_screen_name このツイートがリプライの場合、元ツイートを書いた人のスクリーン名
in_reply_to_status_id このツイートがリプライの場合、元ツイートのID
in_reply_to_user_id このツイートがリプライの場合、元ツイートを書いた人のユーザID
lang 機械的に検知されたこのツイートの言語(BCP47形式)
location  
media  
param_defaults  
place このツイートが関連づけられた場所
possibly_sensitive このツイートが(sensitive)と判断されたかどうか(true/false)
retweet_count リツイートされた回数
retweeted このユーザによってリツイートされたかどうか
retweeted_status  
scopes プロモーションツイートで使われる模様
source  
text このツイートのテキスト(UTF-8形式)
truncated ツイートは140文字で短縮されたかどうか
urls  
user このツイートをポストしたユーザについての情報
user_mentions このツイートでメンションされているユーザのIDとScreenName
withheld_copyright DCMAの申し立てで保留されているかどうか(true/false)
withheld_in_countries 保留されている国を表す2文字のコードのリスト
withheld_scope 保留の範囲(userまたはstatus)

Twitter公式の説明を参考にしました。
dev.twitter.com

User

ついでにuserの内容についても書いておきます。

created_at ユーザアカウントの作成日時
description ユーザの自己紹介文
favourites_count likeの数
followers_count フォロワー数
friends_count フォロー数
id アカウントのID番号
lang 言語
listed_count このユーザがリストされている数
location 場所
name スクリーンに表示される名前
profile_background_color  
profile_background_image_url  
profile_image_url ユーザのアイコン
profile_link_color  
profile_sidebar_fill_color  
profile_text_color プロファイルのテキスト
screen_name ログインID
statuses_count ツイート数
time_zone タイムゾーン
utc_offset 世界標準時からの時差(日本は32400秒(+9時間))