読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記とか、工作記録とか

自分に書けることを何でも書いてゆきます。作った物、買ったもの、コンピュータ系の話題が多くなるかもしれません。

IE10の「よくアクセスするサイト」のカスタマイズ

IE9やIE10で、新しいタブを開くと「よくアクセスするサイト」という画面が開きます。ここには通常5列×2行のサイトが一覧にされるのですが、私としては10個では少し少ないと思いました。こちらのサイトレジストリを書き換えて行を増やす(あるいは減らす)方法がわかったのでメモしておきます。

  1. レジストリエディタを開く(スタートボタンを押したら「プログラムとファイルの検索」にregeditと入力してEnter)。
  2. レジストリエディタの左のツリーから、以下の場所を探す。"HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\TabbedBrowsing\NewTabPage”
  3. 右ペインを右クリックして、「新規」→「DWORD」を選択。名前を"NumRows"とする。
  4. 値を右クリックして「修正」を選び、表示させたい行数を2~5の値で指定する。

しかし、どうやらこの設定はIEのキャッシュなどを手動クリアした時には無くなってしまうようです。一度設定したら値をファイルにエクスポートしておくのが良いかもしれません。

  1. 上の手順で作ったNumRowsをクリックして選択。
  2. 「ファイル」⇒「エクスポート」を選択。
  3. ファイル選択のウインドウがでたら、適当なファイル名と場所を選んで、「選択された部分」ラジオボタンが選択されていることを確認してから保存。
  4. 再設定したくなったら、作成されたファイルをダブルクリックしてレジストリに組み込めばOK。

レジストリエディタは慎重に使いましょう。動作がおかしくなっても責任持てませんので……

 

ファイナルいつでも高速化

ファイナルいつでも高速化