日記とか、工作記録とか

自分に書けることを何でも書いてゆきます。作った物、買ったもの、コンピュータ系の話題が多くなるかもしれません。

Surface Pro 4にTensorFlowをインストールしました

Surface買いました この5年ほどのあいだ、サブマシンとしてMacbook Air 2011midを使っていたのですが、そろそろPCとしては古いと言ってよい状況になってきましたし、iPhone7はMacbook Air 2013並みに性能がよいなんてニュースがでてきたこともあり、買い替…

Logicool G602マウスの修理(ゾンビのように復活編)

目次 Logicool G602マウスのチャタリングの修理(解析編) - 日記とか、工作記録とか Logicool G602マウスの修理(挫折編) - 日記とか、工作記録とか やっぱり諦めきれずなんとかしたい Logicool G602マウスのチャタリングノイズの修理ですが、既設のスイッ…

Logicool G602マウスの修理(挫折編)

(あとからつけた)目次 Logicool G602マウスのチャタリングの修理(解析編) - 日記とか、工作記録とか (今回)Logicool G602マウスの修理(挫折編) - 日記とか、工作記録とか Logicool G602マウスの修理(ゾンビのように復活編) - 日記とか、工作記録とか…

Logicool G602マウスのチャタリングの修理(解析編)

(あとからつけた)目次 (今回)Logicool G602マウスのチャタリングの修理(解析編) - 日記とか、工作記録とか Logicool G602マウスの修理(挫折編) - 日記とか、工作記録とか Logicool G602マウスの修理(ゾンビのように復活編) - 日記とか、工作記録とか…

Javascriptでチェスクロック(対局時計)を作成しました

今回はRaspberry piからは離れてJavascriptなど…… 前置き 趣味で少し将棋をやるのですが(もっぱら見る将ですが。最近はアゲアゲさんのチャンネルなど……)、将棋やチェスでは持ち時間があり、この時間内に対局を終わらせることが求められます。例えば持ち時…

Raspberry pi + Twitter : 謎の例外が飛んできても動揺せずにしゃべり続ける

目次 [Raspberry pi 3 + Python = Twitter Bot] Twitterの開発者登録からツイートをポストするまで Python-Twitterモジュールの情報まとめ メンションをもらったら返答するようにした 異常終了の原因を追及できるように例外の処理を追加 マルコフ連鎖モジュ…

オウムらしからぬ適当なことを喋る

目次 [Raspberry pi 3 + Python = Twitter Bot] Twitterの開発者登録からツイートをポストするまで Python-Twitterモジュールの情報まとめ メンションをもらったら返答するようにした 異常終了の原因を追及できるように例外の処理を追加 マルコフ連鎖モジュ…

Raspberry pi 3 + Twitter [RaspiParrot] 他のプログラムのPython3対応作業

目次 Raspberry pi 3 + Python = Twitter Botの起動(とりあえず投稿するところまで) Python Twitterのメモ Raspberry pi 3 + Python = Twitter Bot(Mentionをとりあえず返せるところまで) 例外の処理を追加 現在の作業目標は、Twitterのトレンドワードに…

Raspberry pi 3でTwitter [RaspiParrot]

#おそるべしPokemon Go…… ってのはさておきまして。 目次 Raspberry pi 3 + Python = Twitter Botの起動(とりあえず投稿するところまで) Python Twitterのメモ Raspberry pi 3 + Python = Twitter Bot(Mentionをとりあえず返せるところまで) 安普請だっ…

Raspberry pi 3 + Python = Twitter Bot(Mentionをとりあえず返せるところまで)

前回までの目次 Raspberry pi 3 + Python = Twitter Botの起動(とりあえず投稿するところまで) Python Twitterのメモ アカウントを独立する さて、前回までにとりあえずPython-Twitterモジュールの力を借りて起動するようになったTwitterクライアントです…

Python Twitterのメモ

Python-Twitterの細かい説明が無くソースコードを読んだりTwitter APIの規格を読む必要があります。 ちょっとメモのため残しておきます。 Modules Documentation — python-twitter 3.1 documentation Status Tilelineを取得したときなど、ツイートのひとつひ…

Raspberry pi 3 + Python = Twitter Botの起動(とりあえず投稿するところまで)

Raspberry piの良いところは常時起動しても電気代があまりかからないところです。Raspi 3になって消費電力はやや増えましたけれども、それでもスマホより少し少ないくらいなので、24時間稼働していても心が痛みません。常時起動の良さを活かしてTwitterのBot…

Virtual Reality:とりあえずローエンドコース試しました

前回の日記で書いたような仮想現実環境は、PCから買い直しになるわけで、そう簡単に購入というわけにもいきません。コメントでMicrosoftのHoloLenzを紹介頂きましたが、限定的に販売されているようでどうも手に入れるのは無理そうです。しかし手軽なのを探し…

しらべもの:拡張現実って手に入るのですか(Oculus Rift)

最近、NHKの番組で仮想現実(VR)の特番をみました。テクノロジが進む方向であることは間違いないですが、相当頑張って本格的なハードウェアを導入しても、制約が多く表現がいまいちで、快適な仮想現実 / 拡張現実を実現するのは難しそうだというのがこれまで…

備忘録:Visual Studio 2015 Community Edition + Bonanza 6.0

今回はRaspberry piとは無関係です。Windowsと将棋ソフトの話題ということで。Raspberry piで動かすにはCPUパワーもメモリも不足ですね。 Bonanza 6.0 Bonanzaは将棋の思考ルーチンです。少し前にこの界隈でパラダイムシフトを発生させたプログラムとして有…

Raspberry pi 3 + thefuck

fuck fuckコマンドというのをご存じでしょうか。Linuxには有用なパッケージが多数公開されていますが、中には明らかにジョーク目的で作られたにもかかわらず意外にも有用だったりするものもあるのです。というわけでfuckコマンドを紹介します。github.com 何…

Raspberry pi 3 + ネットワークの設定(Wi-Fi風味)+ DNS設定 + 日本語フォント

さて、ようやくラズパイ3の初期設定が進んできましたので引き続きメモを。 ネットワークの設定 前回の最後に書いたのですが、ネットワークの設定には苦労しました。ラズパイ2の時と少しずつ変わっているのですね。カーネル4.1なんだけどどうしてなんだろう…

Raspberry pi 3 Model B届きました(NOOBSインストール編)

ラズパイ3届きました 前回書いたRaspberry pi 3が届きました。32GBのSDカードと、透明ケースのセットで。 まだ納得のいく設定ができていないのですが、とりあえず最初のところだけ記録しておきます。 インストールの準備 私はOSにこだわるタイプではないの…

雑談:Raspberry pi 3注文しました

雑談 KSYで、ようやくRaspberry pi 3の供給状態が落ち着いた模様で、即納可という表示になっているのを確認しました。ケースとSDカードとまとめて注文して、届くのを待っているところです。 ホーム - Raspberry Pi Shop by KSYラズパイ3はWi-FiとBluetooth…

Raspberry pi 2 + Rasbian OS 4.4

Raspberry piのファームウェアアップデートで、カーネルがアップデートされていました。これまでのバージョン4.1から、4.4に変わっているそうです。 pi@raspberrypi:~$ sudo rpi-update *** Raspberry Pi firmware updater by Hexxeh, enhanced by AndrewS a…

Raspberry pi + gamepad (XBOXコンントローラー)で画面表示

前回の続きで、ゲームパッドの各ボタンの状態を読み取るサンプルプログラムを作っていきたいと思います。ゲームパッドは、前回と同じくxboxコントローラです。 windvoice.hatenablog.jp ボタンの種類 私の手元にはxboxのコントローラがあるので、これを使う…

Raspberry pi 2 + リモートデスクトップ接続 + 日本語キーボード

以前、このブログでも記事にしたリモートデスクトップの続きです。windvoice.hatenablog.jpこの記事を書いていた時には気にしていなかったのですが、日本語キーボードを認識してくれず、コロンやアスタリスクを入力するのが難しい状態でした。vimをよく使う…

Raspberry pi + gamepad (XBOXコンントローラー)

xboxのコントローラを持っているのですが、これをRaspberry piにUSB接続して、ゲームパッドとして認識させるところを試してみます。もともとPCでゲームを遊ぶ時に使っているものなのですが、これで何か遊べないかなぁということで……マイクロソフト Xbox One …

Raspberry pi 2 + word2vec(動くところまで)

word2vecというソフトウェアがあります。Google Code Archive - Long-term storage for Google Code Project Hosting.人工知能の研究の中で作られたソフトウェアで、Googleの作成したものです。Apache Licenseで配布されています。膨大な量の文章を入力とし…

Raspberry piでロボット自動車(試作品)

まだ初歩的な試作品です。サーボモータと普通のタミヤモーター+ギアを組み合わせたものですが、初走行の様子です。さて、ここからどう工夫するか……Raspberry pi 2 + サーボモータ + モータ Raspberry Piスターターパック (Pi2 用Standard)出版社/メーカー: …

Raspberry pi 2 + モータードライバTA7291P

さて、前回までのサーボモータに続き、今回はRaspberry pi 2で普通のモーターを制御します。モーターを回すだけなら電池とモーターを繋げてスイッチをつけるだけでラズパイの出番はないわけですが、モーターの回転速度、回転方向も含めて制御したいと思いま…

Raspi_SG90をGithubで公開しました

ひとつ前のエントリで書いたsg90.pyを、少しだけ改変してGithubに公開しました。 以下のコマンドでダウンロードできますのでお試しください。 $ git clone https://github.com/WindVoiceVoxサーボモータSG90をRaspberry piのPWMポートに接続したとき、制御す…

Raspberry pi 2 + Servo Motor (Pythonクラスの作成)

サーボモータの制御について少し前のブログに書きましたが、サーボモータはいろいろ使い道がありそうなので、簡単に操作できるようにクラスを作成しておくことにしました。以前も書いたように、サーボモータはSG90というものです。デジタル・マイクロサーボ …

Raspberry pi 2とサーボモータの消費電力

前回のモバイルバッテリー接続の続きです。実際に接続したまま放置してみて、モバイルバッテリー13000mAhの容量で、ラズパイを丸一日以上は動かし続けることができることがわかりました。計画した通り設置場所が自由になりましたので、他にやってみたいこと…

Raspberry pi + モバイルバッテリー(RAVPOWER RP-PB22)

今回は全くコマンド操作などありませんが、モバイルバッテリーを使ってRaspberry piをロケーションフリーにすることについてです。もともと、Raspberry piは小型で置き場所は自由なものですが、無線LANを使い、Xやリモートデスクトップを使ってキーボードや…